クレジットカードで公共料金を支払うメリット

クレジットカードで一度引き落としを行って、毎月必ず出ていくお金を管理する家庭が増えてきています。公共料金もクレジットカード決済にすべて対応しており、カードが利用できないお店も非常に少なくなってきています。学生専用のカードなども誕生していますが、カードを利用するメリットはなんのでしょうか?


ポイント還元などでお得になることも

多くのクレジットカードは利用金額に応じて、ポイントを還元するサービスを行っています。このポイントは電子マネーや実際の支払いに利用できる、商品と交換できるなど、サービスの範囲内で自由に利用することができます。カードを選ぶときはこのポイントの還元率の高いものや、年会費など余計なお金がかからないものを選ぶようにしましょう。


家庭でかかるお金が一目で分かる

まず、公共料金は毎月どの家庭でも必ずかかってしまうお金です。これらをクレジットカード決済にすることで、毎月かかるお金を一括で管理することができます。カードの明細書には何にいくら利用したかが必ず明記されているので、振込用紙や引き落としを記帳した通帳などとのにらめっこも必要ありません。年間で保存して比較を行えば、どの季節に何の料金があがるのかなども確認することができます。家計費の管理の面でもカード決済にすると面倒な手間が省けるのです。